Keep on believing

『地球と人と野生動物との共生』を目指し頑張っていく大学生の奮闘記☆★
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 稼がねば! | main | ケニア野生動物・自然環境保護活動 9月9日パート1 >>
# ケニア7日~8日 パート2
JUGEMテーマ:学問・学校
 
パート1の続きから!


スーパーではなんと日本語で書かれてあるものも見つけて飲んでみました。


おいしかったです(*^_^*)


スーパーの後は宿に戻り、お風呂入って夕ご飯へと!

そこで中村千秋さんと初対面いたしました(●^o^●)

冊子に載っていた千秋さんについての紹介文は・・・


現在ケニアの国立公園で暮らしながら野生の象を研究。中学生の頃からアフリカへの夢を持ち続け、女子栄養大学で栄養学を修めた後、象の糞を調べることから研究者の道に。そして、思いのままにアフリカへ飛び出した。糞の成分を分析することで象の食物、置かれている環境を研究してきた。広大なサバンナで、20年間、象を見つめて暮らしている。TBS系の『情熱大陸』でも紹介される。著書に『アフリカで象と暮らす』文芸春秋社(文春新書)がある。




とありました。


初めてあったときは緊張しましたが、とても話しやすい方で、自然と色々お話することができました(^^)



その日の夕ご飯はみんなで

をいただきました♪おいしかったー!

ライスは日本のものと比べてパラパラな感じでした。
夕ご飯食べながら自己紹介したり、班分けしたりしました。





その後マラリアの予防薬も10ドルで購入。



4粒ありますが、一週間ごとに1粒ずつ飲みます。
大きいから割って飲みました(^_^;)切れ目あったしね。



この日は早めに就寝。
ナイロビ時間で22時過ぎには寝てましたね。


夜は肌寒く、長袖きてねました。ノミにかまれないことを願いつつ・・・(笑)



次回の記事はいよいよツァボに向けて出発するところからです!


記事アップ遅くなってごめんなさい(>_<)
なるべく次は早めにアップしたいです・・・
| comments(0) | - | 09:49 | category: アフリカ |
コメント
コメントする









Selected Entry
Categories
Profile
Comments
Mobile
qrcode
コロ
D1000103.JPG
絶滅危惧種動物
絶滅危惧種 Powered by SEO
しゃしん
Search this site
Sponsored Links